シンガーソングライター 小栗栖ゆかり のオフィシャルブログ
(みんなで“小栗栖ゆかり”を応援しよう)
小栗栖ゆかり オフィシャルサイトもチェック!

2013年05月26日

♪ 小栗栖ゆかり の楽しみ ♪

まいど、お助け猫でやんす。
今日は、小栗栖から長文頂きやした〜(拍手 笑)! では、早速。


『 感性って、人それぞれで、いいも悪いも、多数決かなと思う。

 私は私の曲が一番好きだ! 当たり前だけど。
 でも、他人がどう思うのかは、まるでわからない。
 時代や環境の違いで人の好みも変わる。

 伝統芸術ってすごいな!
 同じ物が、長い長い間受けつがれて、どの時代にも感動をもたらすんだ。

 私は、能が好き。 和音の様な声で語り、肩を動かさずに華麗に動き、
 止まる役者は10分でも20分でも片膝ついてびくともしない。
 
 再び動く時には、音もなく、風の様に動く。
 そして表情を変えずに泣き笑いする。 又、装束が素晴らしい!
 面はなお素晴らしい! 結局職人技が好きなのだけど。

 大昔の衣装や家具や装飾品を見に行くとドキドキするのです。
 
 私は美術館や博物館に、あまり人と行かない。 迷惑をかけるから。
 一緒にいる人の事を完全に忘れてしまうのです。 特に絵を見に行くと、
 もう時間も忘れて、あっと言う間に夕方です。

 私は世界中に行きたい! 実は景色にも、食べ物にも買い物にも何の
 興味もないのです。 ひたすら美術館、博物館に入り浸りたい。

 欲しいと思った事はないですよ。 ただ職人技を見たいのです!
 時代を超えて人々の心を打つ物を生み出す人の手は、一体どんなのだろう。
 
 見た事もないその手に、心から憧れてしまうのです。 』

能のチケット.jpeg
毎年楽しみにいている薪能。
ラベル:薪能
posted by yukari at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: