小栗栖ゆかり のオフィシャルブログ
(みんなで“小栗栖ゆかり”を応援しよう)
小栗栖ゆかり オフィシャルサイトもチェック!

2012年11月08日

♪リクエスト♪

お助け猫(マネージャー)からのお願いでやんす。猫

ブログを始めてから、何か忘れてると思っておりやしたあせあせ(飛び散る汗)

今更の宣伝、遅いでやんすが、小栗栖ゆかり の7月21日リリース曲

るんるん SO LONELY るんるんとカップリング曲のるんるん 星になったヴィーナス るんるん

有線放送にも登録されておりますので、皆様どうか有線への

リクエストも、よろしくお願い申しまするーーexclamation

興味はあるが、CDを買う前に一度聞いてみたいと言う方も

まずは、有線で聞かれてみるのも良いでやんすよぴかぴか(新しい)

既にCDCDを買って頂いた方は揺れるハート 2曲を繰り返し聞いてみて下さいexclamation

一度聞いたきりにせず、嘘だと思って繰り返し聞いてみて下さい。
聞けば聞くほど、好きになるでやんすよ〜ハートたち(複数ハート)

また、この2曲は全く違う曲調でやんすが、続けて聞くと
ベストな組合せだと言う意味が、きっと分かって頂けると思いますexclamation×2

もし、好きになったら リクエストお願いします〜m(_ _)m
もちろん、有線に限らずリクエスト頂けたらと。m(_ _)m

しかし今更とは…宣伝がまだまだ下手な お助け猫 を、お許し下さ〜いあせあせ(飛び散る汗)
皆さ〜んexclamation小栗栖さ〜んexclamation

皆様、よろしくお願いしますーーexclamation×2
ラベル:リクエスト 有線
posted by yukari at 21:45| Comment(0) | シングルCD「SO LONELY」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

CD ♪SO LONELY♪

お助け猫(マネージャー)でやんす猫

ブログを始めて約一ヶ月でやんすが、肝心な CD るんるんSO LONELYるんるんについて、詳しく語ってなかったでやんすね。

2012年7月21日に、全国発売されたでやんす。CDジャケットは下記でやんすよ。

小栗栖ゆかり1stCDジャケ

小栗栖ゆかり がかっこよく写ってるでやんすねぇ〜。
本人曰く「顔が隠れてるのにして〜」って、懇願した結果です(笑)。 
まあ、アイドルではないでやんすからねぇ。
おおぉ〜また、話が脱線しそうに〜あせあせ(飛び散る汗)

肝心な曲の話を一つるんるん
前にも話しやしたが、小栗栖が曲を作る と言うか、湧き出る時はほとんどが気分の良い時や、音がある時でやんすが、 「SO LONELY」 が湧き出てきた時はちょっと違ったでやんす。

小栗栖 曰く(関西弁で) これまでに無い状況で出てきた曲で、最低最悪の気分やった。 切ないとか悲しいとかじゃなくって、苦々しく情けない 胃の奥に鉛の大玉を打たれるような爆弾、誰にも会いたくないし、指一本動かすのも嫌やった。 そんな時に急に曲が出てきて、出終わった後、あっという間に不思議なくらい気分もすっきりしたぴかぴか(新しい)。 だから、この曲は思い入れが大きい。

小栗栖 の言う意味が、お助け猫には分かるでやんすexclamation 
この曲は、確かに歌詞だけ聞くと暗いイメージでやんすが、暗いんじゃないです。 
日常に満足している人でも、心に潜む陰の部分をくすぐるような、陰と言っても暗いではなく、例えば人はずっと明るい部分だけを出していては疲れてくるから、時にじっとするのも必要であるように、陰の部分をさらけ出して涙を流した後は(熱唱した後は)、すっきりすると言うような感じでやんすよ〜聞いた人は良く 「一緒に熱唱してしまう」 って言いますexclamation

暗い歌詞の曲は御法度的なご時世でやんすが、お助け猫は逆に この曲を一緒に歌ってカラオケ、思いっきり感情をさらけ出して欲しいでやんすよ〜すっきりするでやんすexclamation

よく曲をジャンルに分けたがりますが(何々風な曲など)、この「SO LONELY」や小栗栖の曲は、安易にジャンルに分けれないでやんす。 「今までに聞いたことがない曲ですねぇ」と良く言われるでやんす。
何風でもないexclamation でもどこか今風な懐かしいような部分もある。
これが、小栗栖ゆかり の魅力でやんすぴかぴか(新しい)

皆さんも一度ではなく、何回も聞いてみて下さい。もっと、聞きたくなるでやんすよ〜

次にカップリング曲の 「 星になったヴィーナス 」でやんすが、小栗栖 曰く
この曲はメロディーるんるんが出たのと同時に、子供の頃の映像みたいなのも一瞬出てきて、それが小学生の時に亡くなった友達で、私は霊感も何にもないけど、彼女のことは ずっと何かにつけて思ってて、勝手に見守ってくれてる気がしてて、楽しいメロディーやのに泣けてきたなぁ。 だから、やっぱり彼女の事を歌詞にしたのです。

きっと、優しい親友だったんでやんすねぇわーい(嬉しい顔)。 この曲は、やさしいイメージに包まれた曲ですよ。

誰かが言っていたでやんすねぇ〜「このCDの2曲はベストな組合せですね。SO LONELYで泣いて星になったヴィーナスで優しい気持ちになる。」って。
その通りでやんす〜2曲を何度も繰り返して聞きたくなるんです〜るんるん

今日は、絶賛し過ぎてしまいやしたーあせあせ(飛び散る汗)
やっぱり、お助け猫は 小栗栖ゆかり の曲が、好きなんでやんす〜(笑)。

小栗栖ゆかり は、今後 作曲家としても活動をして行くため、今後のことを考え、レコード会社とは専属契約をせず、また大手プロダクションも通していないでやんす。
どうか、皆様の応援で 小栗栖ゆかり を成長させて下さいませ。
ご協力、よろしくお願い申し上げまする〜お助け猫でやんした猫



ラベル:CDリリース
posted by yukari at 16:04| Comment(2) | シングルCD「SO LONELY」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする