シンガーソングライター 小栗栖ゆかり のオフィシャルブログ
(みんなで“小栗栖ゆかり”を応援しよう)
小栗栖ゆかり オフィシャルサイトもチェック!

2012年09月08日

これが“小栗栖ゆかり”だぁ〜Part1…byお助け猫(マネージャー)

どうでやんすか? このタイトルexclamation 
昨日のは序章と言うことで、今日からシリーズタイトル的にしやした(ちょと強引でやんすか?)。
猫今日は時間が遅いですから、早速 昨日の続きを語らせて頂きやすよ。
作曲について、もう少し。
小栗栖に曲が降りてくる(笑)時は、ボォーっとしてる時や気分の良い時が多いんでやんすが、出てくる時は一気に頭の中でメロディーが流れるそうでるんるん、寝る前だと、繰り返し覚えるのが先か眠気に負けて寝てしまうか眠い(睡眠)の戦いをしているんでやんすよ。

いろんな音に反応をするらしいんですが、この間は踏切の音に反応して、頭に流れた曲に自身で感動して、踏切が開いたことに気付かないでいやしたから、私が声をかけましたら「わぁーーexclamation曲がぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)」って…曲が飛んだみたいでやんすよあせあせ(飛び散る汗)
お助け猫も猫、びっくりしたでやんすexclamation 
そんな事は結構あるみたいで、全部を作品にできていると、すごい作曲家になってやすねぇ〜って、慰めあってる次第でして…(笑)。

小栗栖は、根っからの芸術肌と言いやすか、英才教育を受けてるようなアーティストタイプではなく、ハングリーな,職人肌のアーティストなんでやんすexclamation×2
自分の曲は大好きで、頭にメロディーが流れる度に「私って、天才ひらめき」って、心で言って感動してるでやんすぴかぴか(新しい)
そんな時の小栗栖は何とも良い顔でわーい(嬉しい顔)、ちょっと笑えるんでやんすよexclamation
子供が宝物を見つけたみたいとでも言いましょうかexclamation&question

その後が大変なんでやんすけどねぇたらーっ(汗)。 感動した後は、何度も復唱して覚えるんです。
自宅ならテープに残せるでやんすが、外だと大変ですexclamation アナログですから…(笑)

いずれ、7月21日にリリースしたCDのこともお話しやすが、作曲編はこの辺にして、次回は上にも書きやした、「ハングリーな職人肌的アーティスト」と言う訳を(かっこいいでやんすねぇ〜)語らせて頂きやす〜ぴかぴか(新しい)猫


ラベル:作曲
posted by yukari at 21:17| Comment(0) | ♪小栗栖ゆかり♪を知ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。