シンガーソングライター 小栗栖ゆかり のオフィシャルブログ
(みんなで“小栗栖ゆかり”を応援しよう)
小栗栖ゆかり オフィシャルサイトもチェック!

2013年06月02日

新曲『 My hand 』発売しました!

お待たせしました〜!

『 小栗栖ゆかり 』の新曲『 My hand 』が配信販売開始致しましたー!

小栗栖ゆかり『My hand』ジャケット写真
『 My hand 』配信用ジャケット写真。

まずは、「 iTunes Store 」 と 「 amazon MP3 」から、本日
6月2日(日)配信です〜♪

皆様、どうぞ よろしくお願い致します! m(_ _)m m(_ _)m

『 My hand 』は歌詞が重要ですから、少し小栗栖の方から、
歌詞の意味をお伝え致します〜。

以下カッコ内は、小栗栖のコメント

『「わが子さえ良ければ」と自分本意に育てられた子どもが、
 ふと気がつくと、自分以外周りがフィクションのように思えてくる。 
 
 でも自分の手は確かにここにあって、その手が触れるものは
 やっぱりそこにあって、だからみんな(あなた)もそこにいる。
 いろんな事に気付きたい。 
 
 自分は無理だと思う人生を、精一杯生きている人もいるから、
 汚い扉や目隠しを一枚一枚はがし

 いつかきっと「ピカピカ」に輝きたい! 』


ジャケット写真(少し過激な写真です)と歌詞だけ聞くと、
勘違いされることもあるので、本当の意味を書きやした。
いろんな風にも想像できる歌は、最近ないでやんすから、
歌詞にインパクトのある『 My hand 』は、無難さを求める
日本の音楽業界にとっても、ある意味インパクトになるのではと思う、お助け猫でやんす。

是非 たくさんの人に聞いてもらいたい!
この曲に刺激を受けない人はいないはず!

配信についてはこちらも参考に。
http://www.tunecore.co.jp/artist/yukari-ogurisu
*短いですが試聴もできます。


お助け猫の独り言。
日本の音楽関係の方々へ。『 My hand 』は確かに過激な歌詞
ではありますが、小栗栖が歌詞に込めた意味は上記のように
深いのです。 
写真や歌詞の表面だけをとらえた判断をしないで下さい。




posted by yukari at 21:25| Comment(0) | 新曲『 My hand 』♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。