シンガーソングライター 小栗栖ゆかり のオフィシャルブログ
(みんなで“小栗栖ゆかり”を応援しよう)
小栗栖ゆかり オフィシャルサイトもチェック!

2016年12月16日

昨晩もラジオ!「小栗栖ゆかりのチョコで〜ないと」でした♪

今年も残り半月となりましたね。

すっかり寒くなった夜ですが、小栗栖ゆかりのトークと音楽で、元気パワーをチャージ!

昨晩は、fm GIG「小栗栖ゆかりのチョコで〜ないと」でした〜♪



早速、小栗栖のコメントです♪


『 今週の「チョコで〜ないと!」は、時々歌謡ショーにお越しくださるお客様のお話。

お母様の介護で大変でいらしたのですが、お母様が亡くなられて、もう、落ち込んでおられて(>_<)

目つきも、なんかおかしくて、心配で、今度、誰かに何でも誘われたら、いやいやでも、お出掛けになってください!とお願いしたのです。

すると社交ダンスのパーティーに誘われたそうで、そこから、社交ダンスにめちゃハマらはって!

ただ楽しむだけでなく、真剣に上手くなりたいと、日夜頑張っておられるのです!

すると、とてもいい先生にご好意で、教えてもらえる事になって、基礎から徹底的に!

けれど、なかなか上手くいかず、歩く、止まる、ばっかりの練習。

でも楽しいのですって(≧∇≦)

「何も考えずに身体を任せてリードされるままにしてなさい、合わせようとしない!重い!」と、怒られるのですって!

なんかバンドみたいだなぁって。

私にとってはベースかな?

歌謡ショーでたまに生バンドさんが入るショーがあって。

何でも初見で弾ける方々だから、凄く上手い!

自分が何やったか覚えてない時多いです。

凄く心地よい船に乗っているかのような。

船頭さんがベースで。

自分のバンドでも、スタジオで、ノッてきて、自分が走ってしまってベースとズレたと思ったら、任せればいいのに、合わせようとしてしまう時がありめす。

引っ張り合いみたいになるのかな?

いっぺんにノリがなくなります。

何でも同じ何だなぁ!
と思いました。

お客様、お元気になられて、見た事もない程輝いておられます。

嬉しいな(≧∇≦)


また来週もどうぞお楽しみに〜〜♪♪♪ 』






今回は、奥深い話しでした〜。

パートナーや共演者に任せて自由に!
簡単なようですが、そこには支える側の実力(技術)に確かな安定感がなければできないことです。

小栗栖は今のバックバンドとも、それを目指して共に成長したいと思う、今日この頃でした。










明日、12月17日(土)は恒例のライブ!

ーー「 天Q レディースナイト 」ーー

《 場所 》カフェ&バー 天Q
アクセスはこちら
《 時間 》19:00 〜
《 料金 》ライブは無料。投げ銭方式です。

是非、見に来て下さいね〜♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。